求人について

求人表の年収を計算してから応募する

誰でも就職・転職するなら、雇用形態は正社員で、ボーナスが貰える会社に入社したいと考えますが、ボーナスは前年度の年収になりますので、前年度の売り上げが少なければ貰えない年もあるでしょう。求人表には、賞与年に2回と記載してあっても、あくまでも前年度の実績になりますので、ボーナスは期待しない方が良いでしょう。その為、求人表を見て応募先を決める時には、月給額の1年分とボーナスの年2回を足した年収では無くて、月給額とその他貰える資格手当などの確実に貰える額の年収を計算しましょう。計算してみると、ボーナスの無い会社は、月給額が高く設定されている会社が多いので、賞与無しと記載されている求人表の年収の方が高い傾向にありますので、ボーナスだけで転職先に決めるポイントにするのはやめましょう。年収を計算してみて比較してみる事が大事になってくるでしょう。転職を何回も繰り返している人は、この様な点を注意すると、繰り返さなくて済むでしょう。

Copyright© 求人 All Rights Reserved.